読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WebデザイナーUnificブログ

日常業務であんまりデザインをしてない、Webデザイナーのブログです。ガジェット大好き。ユニークを引き起こすブログを目指してます。

BlackBerry Bold9900のボトムカバーをdocomoロゴなしバージョンに新調しました!

ガジェット

BlackBerryを愛してやまない@unificatです、こんばんは。

 

私はBlackBerry Bold9900をメインに利用しているのですが、ボトムカバーの汚れが目立ってきたので新調しました。

ちなみに国内モデルのBlackBerry Bold9900はdocomoのロゴが入っています。

このdocomoのロゴを入れるためだけに世界市場で発売されてから1年以上も掛かった、とても貴重で価値のあるロゴですが、ボトムカバーが汚れてしまったので、泣く泣く交換しました。

 

 

f:id:unific:20131022120823j:plain

購入したボトムカバーはコレ、値段は800円送料無料、安い。
ちなみに購入先はMOUMANTAIです。

 

f:id:unific:20131022120928j:plain

交換前のBlackBerry。キーボードの色と比べると分かりますが、黒ずんできています。

 

f:id:unific:20131022121203j:plain

新品のボトムカバーと比較。

 

f:id:unific:20131022121212j:plain

汚れが一目瞭然です。

 

f:id:unific:20131022121244j:plain

ボトムカバーに交換な工具は小さいマイナスドライバーのみでOK

 

f:id:unific:20131022121316j:plain

ボトムカバーの端にマイナスドライバーを差し込んで・・・

 

f:id:unific:20131022121342j:plain

こんな感じにベリベリっとめくっていきます。

 

f:id:unific:20131022121411j:plain

ボトムカバーが取れました。docomoのロゴが哀愁漂ってます。

 

f:id:unific:20131022121538j:plain

さて新品のボトムカバーを装着します。

 

f:id:unific:20131022121719j:plain

その前に軽くエアダスターで、細かい埃を除去します。
正直接着剤のせいでなんの意味も効果もなかったです。
では、いざ装着。

 

f:id:unific:20131022121823j:plain

シャキーン。
真新しいボトムカバーが着きました。

 

f:id:unific:20131022121830j:plain

アップで。ちなみにこのボトムカバーでは薄いビニールシートが貼られてるので、光沢が目立ちます。お好みで剥がす事もできます。

 

f:id:unific:20131022121854j:plain

剥がしたdocomoロゴ入りボトムカバーと比較。
すごい綺麗になりました!まさに驚くほどの白さです!

 

docomoのロゴがなくなったので、すごいシンプルで洗練されたBlackBerry Bold9900になりました。

 

作業自体5分も掛からずにできるし、特別な技術など不要なので、汚れが目立って変えたいなーという方は是非チャレンジしてみて下さい!
ボトムカバーも800円とお安いので、黒を利用の方で「docomoのロゴをなくしたい」という方にもオススメです。

 

※ちなみに、補償サービスなどに加入の方は、補償が受けられなくなる可能性もありますので、自己責任でお願いします。

 

 

 
 

 

 

白ロム docomo RIM BlackBerry Bold 9900 ホワイト 未使用品

白ロム docomo RIM BlackBerry Bold 9900 ホワイト 未使用品