読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WebデザイナーUnificブログ

日常業務であんまりデザインをしてない、Webデザイナーのブログです。ガジェット大好き。ユニークを引き起こすブログを目指してます。

悲報・・・BlackBerryが日本撤退・・・

ガジェット

BlackBerry、日本でのBB10端末発売中止を正式決定と報じられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え!?

 

 

 

 

 

 

 

 

( ゚д゚)

 

 

(つд⊂)ゴシゴシ

 

 

(;゚д゚)

 

 

(つд⊂)ゴシゴシ

 

  _, ._

(;゚ Д゚) …?!

 

 

 

 

 

 

 

 

えー・・・・僕が所属している会社では、BlackBerryユーザーが半分以上いて、僕もBlackBerryを最近使い始めたのですが、ビジネスだとAndroidやiPhoneよりかなり優れていると思います。

そして先日BlackBerryZ10・Q10が発表され日本発売が待ち遠しいといった感じだったのですが・・・

 

今社内では輸入方法や、日本語入力を可能にするためにどうすればいいか調べてますが、日本から輸入すると10万円くらいするそうで・・・

 

10からBISが廃止されたので、キャリアの問題はなくなってますが、日本語入力が大きな壁ですね・・・

 

BlackBerryを取り扱ってるドコモからもコメントがありました。

 

 

カナダの「BlackBerry」が国内撤退する、と報じられたことについて、端末を提供するNTTドコモがコメントした。

 

 

 

 ドコモ広報部によれば、「BlackBerryの日本市場撤退について回答する立場にない」という。BlackBerryが新OSの発表とともに明らかにした新モデルについては、「決まったことはない。引き続きBlackBerry社と検討していく」としている。

 

 

 

 なお、ドコモが現在販売している「BlackBerry Bold 9900」など、現行モデルについては販売を続ける。端末のサポート体制についても変化はなく、故障サポートも受けられるとしており、「利用者に迷惑をかけることはない」と話している。

 

 

引用元:BlackBerry撤退報道、ドコモがコメント – ケータイ Watch 

 

ドコモがBlackBerryと検討していくとの事ですが、BlackBerryもドコモとの良い関係と言ってましたし、日本語化の開発をドコモが請け負う形で、日本市場に投下する様になれば良いですね。

 

ドコモの法人顧客でBlackBerryを使ってる企業も多いので、もしBlackBerry新機種が提案できなくなると、一気に他キャリアに流れる可能性もあります。

ドコモの取り扱い機種を促せれば良いのですが、バッテリーが死活問題となるビジネス用途では、AndroidよりiPhone(au・SoftBank)に流れそうな感じが・・・

 

 

BlackBerry Torch 9810 ホワイト at&t モデル 日本語化済み

BlackBerry Torch 9810 ホワイト at&t モデル 日本語化済み